本文へジャンプ

トップページ > ミシンなんでもランキング > ミシンなんでもランキング「女性やご年配の方が持ち運びしやすい」

ミシンなんでもランキング「女性やご年配の方が持ち運びしやすい」

ミシンなんでもランキング

いろいろなメーカー、いろいろな種類のミシンがある中で、どれが自分に合った1台を探すのはとても大変です。
なにを最優先にミシンを選ぶかは人によって違いますが、いろいろな切り口から、ミシンを勝手にランキングしてみました。

当店マイミシンで販売しているミシンを対象に、ミシンの専門スタッフが独自の観点で判断していますので、ミシン選びの参考のひとつにしてください。より詳しく知りたい! こんなランキングも知りたい! という方は、お気軽にお問い合わせください!お待ちしています!

>> ミシンなんでもランキング ランキング一覧を見る

■ 「女性やご年配の方が持ち運びしやすいミシン」 ランキング

女性やご年配の方で、軽くて運びやすい、持ちやすいミシンはありますか?との問い合わせをいただきます。

重たいミシンを運ぶのは、女性やご年配の方には縫う以上に大変な作業だと思います。

今回、持ち運びやすいミシンランキングをご紹介いたします。

PS205

【1位】 ブラザーコンピュータミシン 「PS205」

本体サイズ:幅407mm×高さ291mm×奥行170mm 重さ:4.5kg

取っ手部分に手を入れて頂き簡単に持ち運びが出来ます。

他のミシンと比べて重さも軽いため、女性の方、ご年配の方でも簡単に持ち運びが出来るミシンとなります。持ち運びが便利なコンパクトミシンにコンピューターミシンならではの充実機能が搭載されています。

コンパクトミシンはフルサイズミシンより縫うパワーは落ちますが、重くて出し入れが面倒で使用頻度が少なくなるより、出し入れが簡単ですぐに作業にとりかかれる方が楽しくソーイングできる!という方も多いのではないでしょうか。

シンガーミシン S-017

【2位】 文字縫いミシン 「S-017

本体サイズ:幅380mm×高さ286mm×奥行182mm  重さ4.7kg

重量も4.7kgと軽く、持ち運びしやすく片手でも楽に持ち運びが出来ます。

コンパクトミシンでありながら文字縫い機能が搭載されており、入園準備ではブラザーPS205と文字縫いができるコンパクトミシンとして、入園準備ではブラザーPS205と双璧をなす人気モデルです。

文字縫いに目を奪われがちですが、コンピューターミシンとして文字縫い以外の基本機能も充実していますので、ぜひご検討いただきたい1台です。

N400CFS

【3位】 特別付属付き!フットコントローラー式 N400CF(スクエア柄) ジャガー 電動ミシン

本体サイズ:幅363mm×高さ280mm×奥行191mm 重さ:5.5kg

すこし重めですが、サイズ感はコンパクトでちょっと取り出して縫物をするにはちょうどいいサイズ感です。
収納ケースはついていないので、別売りのキャリングをお求めいただくか、ご自身で大きめのバッグを作られる方もいらっしゃいます。
例えばお友達のおうちに持って行って一緒にソーイングを楽しむ、なんてことも実現できそうです。

特別付属付き!フットコントローラー式 N400DF(アソート花柄) ジャガー 電動ミシン

【3位】 特別付属付き!フットコントローラー式 N400DF(アソート花柄) ジャガー 電動ミシン

コンパクトミシンで持ち運びに便利、そしてとてもシンプルな電動ミシンなので複雑な操作は一切不要なところも人気のポイントです。
お子様や、はじめてミシンをお使いになる方、古くて重いミシンを処分してしまったけれどちょっとミシンが欲しいわ、思っている親御さんへなど、様々な年代の方へのプレゼントとして人気です。

自動ボタンホール

【4位】 JUKI電子ミシン HZL-40

本体サイズ:幅388mm×高さ280mm×奥行198mm  重さ5.9kg

当店が扱っているJUKIミシンの中で一番コンパクトタイプの電子ミシンです。フューシャピンクの鮮やかなデザインです。作りたい時にさっと取り出せて華やかなかわいいミシンで楽しくソーイングしていただけます。

電子ミシンでありながら針のふり幅が調節が可能だったり、スローボタンでゆっくり縫いが可能だったり、コンピューターミシンのような便利機能も搭載されています。

ジャノメJP310

【5位】 ジャノメ「JP310

本体サイズ:幅406mm×高さ298mm×奥行174mm  重さ5.5kg

重量も5.5kgとコンパクトクラスとはいかないですが比較的軽い上、なんといっても持ち運びしやすいキャリングケース付きである点がポイントです。

現在、家庭用ミシンの収納ケースは、ソフトカバー、ハードカバー、キャリングケースの3種類ありますが、ハードケースも上から被せる形式なので、持ち運ぶ際はミシン本体を下から持ち上げるか、上部の穴から本体ごと引っ張るしかありません。

その点、キャリングケースは、内側に本体を丸ごと収納でき、ケース上部の持ち手で持ち運ぶことができるので、収納ケースの観点では、もっとも持ちやすくなります。

ワイドテーブルも一緒にバッグに入れられるのが高ポイントです!

ベビーロック取材レポート「最高の品質へのこだわり」

サイト内検索

限定セール商品

限定セール商品

174-S300DF


シンガーミシン「S300DF」
ネット特価 ¥31,170