本文へジャンプ

トップページ > 用語集 > ら行 > ルーパー

ルーパー

ルーパーとは、ルーパー(LOOPER)とは、「輪を作るもの」という意味があり、糸で輪を作り、その輪が普通の直線縫いとは違った、特殊な縫い目を構成させるロックミシンの部品のことです。

ロックミシンの下糸部分を上ルーパー、下ルーパーと呼び、ルーパーは、 糸で輪っかを作ります。

その輪が、普通の直線縫いとは違った、特殊な縫い目を作りニット等の伸縮性の布に対応したロックミシンの縫い目を作っていきます。

手編みをされる方は分かり易いかと思いますがミシンの中で糸を編みながら縫っているとお考えくださいicon:cherry

ニットを縫う時には欠かせない縫い目となります。

用語集一覧に戻る

サイト内検索

限定セール商品

限定セール商品

174-S300DF


シンガーミシン「S300DF」
ネット特価 ¥31,170