本文へジャンプ

トップページ > よくあるご質問 > ミシンの使い方 > 押さえ圧調節は段階があるけれど、どのように使用するのですか?

ミシンの使い方

押さえ圧調節は段階があるけれど、どのように使用するのですか?

実際に縫いたい生地に合わせて、押さえ圧を変えることにより、布送りをスムーズにして、縫い目のつれや目跳びを防ぐことが、押さえ圧調節機能の役割です。

厚い布を縫う時は押え圧を強く、薄い布を縫う時は押さえ圧を弱くしますicon:face_sparkling_smile

ジャノメミシンの押さえ圧調節で、表示されている数字は、小さいほど押さえ圧が弱く、大きいほど押さえ圧が強くなります。

よくあるご質問一覧に戻る

この商品に関する口コミはありません。

この商品についてのクチコミ情報を募集しております。
以下をご入力の上、お気軽に投稿してください!
※お送りいただいたクチコミは当サイトの管理者が承認した後公開されます。

用語集