本文へジャンプ

トップページ > 【ドレス編】家庭用ミシンで犬服のドレスを作ってみた!スタッフ体験レポート

【ドレス編】家庭用ミシンで犬服のドレスを作ってみた!スタッフ体験レポート


ロックミシンで犬服を作ってみた!

【ドレス編】家庭用ミシンで犬服を作ってみた!その2★スタッフ体験レポート

こんにちは。マイミシン ソーイングアドバイザーの田上です。
前回、前々回ではニット素材を使用して犬服を作る方法をご紹介しました。
結論、ロックミシンで縫うとスピードが速くて縫い目がきれい、という事がわかりました。しかしロックミシンというのはあくまでも「布端をかがるための専用機」です。
作品に様々な装飾を施したい場合には家庭用ミシンが断然おすすめです!今回は家庭用ミシンを使用して、徹底的にデコラティブなワンちゃんドレスを作ってみました!

 

【服のタイプを決めます】

今回は伸びない布を使います。
伸びない布は体にフィットしにくいのでエプロンのように巻き付けるタイプで作る事をおすすめします。
レシピ本もいろいろ出ていますので、本屋さんで見てみてくださいね。

【布に刺しゅうをします】

せっかくなので刺しゅう機能付きのミシンを使用してみました。
これも家庭用コンピューターミシンの真骨頂です。刺しゅうは他の専用機ではできませんよね。内蔵されている文字刺しゅうと模様刺しゅうで「My Angel」と縫ってみました♥
文字の大きさやハート枠の大きさはお好みで調整可能です。(※限界値はあります!) 

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

【アップリケを付けます】

刺しゅうを中心に裁断しました。Angel♥なので羽のアップリケをつけてみようと思います。
サテン布を羽の形にカットして待ち針で留め付けます。

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

銀色の刺しゅう用ミシン糸を使用して、ジグザグ縫いでまわりをぐるっと縫います。
少し羽っぽさを出すために直線縫いでもステッチしました。

アップリケ縫いポイント

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

【ギャザーよせをします】

フリルをつくるために、チュールを5センチ幅にカットしました。横幅は見頃の2倍とりました。
チュールは布端の処理が必要ないので、手軽に使えて便利です。

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

【ギャザーよせして作ったフリルを縫い付けます】

ギャザーが均等によるように整えながら待ち針で留めていきます。
縫い付けたら、ギャザーをよせた糸は抜き取ります。

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

【模様縫いをします】

せっかくなので模様縫いを使ってチュールのボサボサした布端を抑えました!
このように模様縫いは粗を隠すためにも使用できます。

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

【袖と裾リブを胴体につけます】

着脱用に首まわりとお腹まわりにマジックテープを縫い付けます。
粘着剤がついているマジックテープは針にノリがついてしまうので使用を避けてください!

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

お腹周りのベルトを表地に仮縫いします

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

首まわりにはパイピング装飾しようと思います。せっかくですからデコラティブに★

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

パイピング縫いには「片押え」を使用します。
メーカーによっては「ファスナー付け押え」と呼びます。
押えがそろっているミシンの方が、やりたいことを即座に取り入れることができます。
(※ちなみにメーカーによってはギャザーよせ専用押えも別売りで販売されています。普通に縫うだけでギャザーがよっていく優れもの!)

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

【裏地を付けます】

チュール部分をしっかり入れ込んで表地と裏地の表同士を合わせます。
後でひっくり返しますので、底の部分を10センチほど残して全部縫い合わせます。

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

【完成しました~~!!】

ひっくり返して縫い残しを縫ったら完成です!

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

ロックミシンで犬服を作ってみた!【番外編】スタッフ体験レポート

 

家庭用ミシンは機能が多いほどいろんなことができる!当たり前と言えば当たり前ですが、機能があればあるほど作品の幅は広がります。
特に「刺しゅう機能付き」コンピューターミシンはとことんオリジナル性を追求できます。
当店おすすめの刺しゅう機能付きミシンはこちら!

ブラザー パリエ
ネット販売していませんが、弊社ショールームで取り扱っています。
(お電話でご相談承っております。お気軽にお問い合わせください。)
ブラザー イノヴィスNX2800DW ブラザー公式HP

次回はもっと刺しゅう機能を使って、オンリーワンのワンちゃん服作りをご紹介します!お楽しみに~★

ミシン選びに迷ったらお気軽にお問い合わせください。
フリーダイヤル:0120-285-828
問い合わせメール:faq@mymishin.com

家庭用ミシンで試してみた!

ロックミシンで試してみた!

サイト内検索

限定セール商品

限定セール商品

113-PS105


入園応援セット付き!フットコントローラープレゼント!ブラザーミシン「PS105」
ネット特価 ¥19,250