本文へジャンプ

トップページ > ミシンレンタル規約

ミシンレンタル規約

マイミシンレンタルサービス規約


  • 日本ミシンサービス株式会社(以下「当社」といいます。)は、当社が提供するミシンのオンラインレンタルサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用に関し、以下のとおりマイミシンレンタルサービス規約(以下「本規約」といいます。)を定めます。本規約は、当社との間で本サービスの利用契約(以下「本契約」といいます。)を締結する全ての法人、団体又は個人(以下「利用者」と総称します。)に適用されます。
  • 第1条(本契約の成立)
  • 1. 利用希望者は、本規約に同意の上、当社に本契約の申込みをするものとし、当社がこれを承諾することにより、本契約が成立します。利用希望者が本契約の申込みをしたときは、本規約に同意したものとみなします。
  • 2. 本契約の申込みは、利用者本人が、当社のウェブサイト(https://www.mymishin.com/)で、当社指定の必要事項を入力することにより行うものとします
  • 3. 当社は、本サービスの申込みを受けた後、利用者に対し電子メールで通知します。この通知は、実際の到達の有無に関わらず、利用者が登録したメールアドレスに当社がメールを発信することをもって、到達したものとみなします。
  • 4. 本契約の承諾は、当社が利用者に商品を発送することにより行うものとします。なお、レンタル品の予約・在庫状況等によっては、利用者による本サービスの申込みを承諾できない場合があります。
  • 第2条(本サービスの利用資格)
  • 1. 次の各号いずれかに該当する方は、本サービスを利用することはできません。
  • (1) 未成年の方(但し法定代理人の同意がある場合は除きます)
  • (2) 日本在住の方、又は希望するレンタル品のお届け先が国内でない方
  • 2. 当社は、利用者が各号いずれかに該当する場合、本サービスの利用を中止、又は事前にお断りすることがあります。
  • (1) 申込み内容に虚偽、又は記入漏れがあった場合
  • (2) 当社からの連絡に7日以上応答がなく、当社が音信不通と判断した場合
  • (3) 過去に利用料金の未払い、遅延など当社の業務遂行上支障があり当社が不適当と判断した場合
  • 3. 利用者は、前項により本サービスの利用を中止された場合においても、それまでに生じた本サービスの利用料金、損害金等は支払うものとします。
  • 第3条(契約成立後のキャンセル)
  • 本契約の成立後は、利用者の都合によるキャンセル(特定商取引法15条の3に定める法定返品権を含みます。)、及び返金請求はできないものとします。
  • 第4条(レンタル品)
  • 1. 「レンタル品」とは、当社が返却を求めない品を除き、外箱・梱包材・付属品その他当社が利用者に引き渡す一切のものを指します。
  • 2. 当社は、利用者に対し、レンタル品が正常な性能を備えていることのみを保証し、利用者の使用目的への適合性については一切保証をいたしません。
  • 第5条(利用料金と支払方法)
  • 1. 本サービスの利用料金は、本サービス内に表示される金額とします。
  • 2. 利用者は、本サービスの利用料金をクレジットカード決済、銀行振込、代金引き換えのいずれかによって支払います。
  • 3. 利用者は、決済に伴い手数料が発生する場合、これを負担するものとします。次条に定めるレンタル期間中にレンタル品を使用しない場合も、本サービスの利用料金は発生いたします。
  • 第6条(レンタル期間)
  • 1. 本サービスのレンタル期間(以下、単に「レンタル期間」といいます。)は、本サービス内に表示される期間とします。
  • 2. レンタル期間は、本規約に別段の定めがある場合を除き、当社から利用者へのレンタル品の引渡しが完了した日(当日を含みます。)から起算します。利用者は、レンタル期間の満了日までに、第9条に定める返却手続を完了しなければならないものとします。
  • 第7条(延長・延滞)
  • 1. 利用者は、レンタル期間満了の前日までに、当社に電話連絡することにより、レンタル期間を延長することができます。ただし、レンタル品の予約状況その他の事情により、レンタル期間を延長できない場合があります。
  • 2. 利用者が、前項のレンタル期間を延長する旨の連絡なく、レンタル期間満了日までに返却手続を行わなかった場合、当社に対し、延長料金と違約金を支払うものとします。損害金は、1日あたり税込2,000円とします。ただし、当社に違約金の額を超える損害が発生した場合には、当社はその超過額を請求できるものとします。
  • 3. 延長料金及び違約金は、如何なる場合でも正規のレンタル料金への振り替えをいたしません。
  • 4. レンタル品の返還、又は延長料金及び違約金のお支払いの見込みがないと当社が判断した場合、当社は利用者に対するレンタル料金その他一切の債権を、自らの裁量により第三者に譲渡することができるものとします。利用者は、当該譲渡につき予めこれを承諾し、利用者が当社に対して抗弁を有する場合であっても、これを第三者に主張しないものとします。
  • 第8条(レンタル品の引渡し)
  • 1. 当社は、本契約の申込みを承諾する場合、速やかに利用者の指定する住所にレンタル品を発送します。送料は、利用者の負担とします。
  • 2. 利用者は、レンタル品を受け取った後、速やかに動作確認をし、レンタル品に不具合がある場合は、引渡し後24時間以内にその内容を当社に通知するものとします。本項の通知がない場合は、レンタル品は正常な性能を備えた状態で利用者に引き渡されたものとします。
  • 3. レンタル商品は、現状有姿での引渡しとし、通常の使用が可能である場合、当社は一切責任を負わないものとします。
  • 4. 当社は、利用者の責めに帰すべき事由によりレンタル品の引渡しができないと判断した場合、引渡しを中止することができるものとします。この場合、利用者が指定した住所に通常到達すべき日をレンタル期間の起算日とみなし、本規約に定める利用料金、延長料金、違約金が生じるものとします。
  • 第9条(レンタル品の返却)
  • 1. 利用者は、レンタル期間の満了日までに、当社の指定した方法にてレンタル品全部の返却手続を完了するものとします。当社指定以外の方法でレンタル品を返却した場合、それにより生じた返却料を利用者に請求します。
  • 2. 送料は、当社の負担とします。
  • 第10条(利用者の管理義務・禁止行為)
  • 1. 利用者はレンタル品を善良な管理者の注意義務をもって管理するものとし、以下の各号に掲げる行為を行ってはならないものとします。
  • (1) レンタル品を転貸(てんたい)すること
  • (2) レンタル品を分解、修理、調整、改造、汚染すること
  • (3) レンタル品を第三者に譲渡し、又は担保を設定すること
  • (4) レンタル品の取扱説明書に反する方法、態様で使用すること
  • 2. 利用者は、レンタル品を紛失(盗難を含む。)又は滅失した場合、当社に対し、損害金(当該レンタル品の定価の時価)を支払うものとします。
  • 3. レンタル期間中に利用者がレンタル品自体又はその設置、保管、使用等によって第三者に与えた損害については、利用者が自己の責任と費用負担により解決処理するものとします。
  • 第11条(レンタル品の不具合、故障)
  • 1. レンタル品に不具合がある場合又はレンタル品が故障した場合、利用者は、その原因を問わず、直ちに当社に通知するものとし、当社の指示に従い、当該レンタル品を当社に返送するものとします。
  • 2. 利用者に何ら帰責事由がないにもかかわらず、レンタル品に通常の使用に耐えない不具合、故障がある場合で、且つ当社へ直ちに通知(初期不良に関しては第8条第2項の期間内に限ります。)がなされた場合には、当社は、当該品の修理、代替え品の送付又はレンタル期間の延長の対応を行います。
  • 3. 当社がレンタル品の不備や不具合に関して負う責任は、前項に限るものとします。レンタル品が故障した場合であっても、利用者が当社へ通知した日の前日までの利用料金は発生するものとします。
  • 4. 利用者の過失によるレンタル品の故障について、利用者は当社の請求に基づき修理実費を支払うものとします。「あんしん補償サービス」に加入の場合は、当該補償サービス内において修理実費の支払いを免除します。
  • 5. 修理不可能になった場合は、利用者は、当社に対し、損害金(当該レンタル品の時価と同額)を支払うものとします。
  • 第12条(契約の解除)
  • 1. 当社は、利用者が次の各号いずれかに該当する場合、当該利用者に対し通知することにより本契約を解除できるものとします。
  • (1) 利用者が本サービス上の取引によって生じた債務の支払いを怠った場合
  • (2) 本規約の各条項に違反した場合
  • (3) 当社に提供された登録情報に虚偽の事実があった場合
  • (4) 支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
  • (5) 当社からの問合せその他の回答を求める連絡に対して7日間以上応答がない場合
  • (6) その他各号に類する事由があると当社が判断した場合
  • 2. 前項により契約が解除された場合、利用者は直ちにレンタル品を返却するとともに残存する債務を一括で支払います。
  • 第13条(当社の免責事項)
  • 当社は、当社に故意又は重大な過失がない限り、以下の各号に掲げる事由によって生じた利用者の損害又は不利益に関し、一切の責任を負わないものとします。

  • (1) 利用者が第1条第2項の必要事項の誤記入又は記入漏れ
  • (2) 第2条第2項に基づく本サービスの利用拒否又は中止
  • (3) 利用者の事情又は天災、事故、渋滞等の不可抗力によるレンタル品の遅配又は誤配
  • (4) レンタル品の返却理由の如何(いかん)を問わず、レンタル期間中又はその満了後におけるレンタル品内部に記録されている情報の残存、又は削除若しくは滅失
  • (5) 画像、テキストその他使用形態を問わず、本サービスにおいて使用されている一切の情報並びに当社が提供するサービス内容の正確性、有用性、安全性
  • (6) 当社に返却されたレンタル品に利用者又は第三者の私物の混入していた場合における当該物品の紛失又は毀損(きそん)
  • 第14条(本サービスの終了)
  • 当社は、30日間期間をおいて利用者に事前に通知することにより、本サービスを終了させることができるものとします。
  • 第15条(本規約等の変更)
  • 1. 当社は、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を当社のウェブサイト(https://www.mymishin.com/)その他の適切な方法で周知することにより、利用者の承諾を得ることなく、本サービスの内容の変更、利用料金の改定を含む本規約の変更を行うことができるものとします。
  • 2. 当社は、本規約のほか、本サービスに関し、別途細則(さいそく)等を定めることができるものとします。当社が細則等を定めた場合、当該細則等は本規約の一部を構成するものとし、その変更は前項に準じて行うものとします。
  • 第16条(個人情報の取扱い)
  • 利用者より知り得た住所・電話番号・FAX・メールアドレスなどの個人情報については、当社内の受注処理・発送業務・サービスの提供、権利行使以外には一切使用しません。
  • 第17条(権利義務の譲渡)
  • 1. 利用者は当社の書面による事前の承諾がある場合を除き、本規約に基づく利用者の権利若しくは義務、又は本サービス利用契約上の地位について、第三者への譲渡、承継、担保設定、その他一切の処分をすることはできません。
  • 2. 当社は、本契約に基づく当社の権利を第三者に譲渡し又は担保提供することができます。
  • 第18条(合意管轄)
  • 本規約から発生する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。
  • 2019年8月2日 制定

サイト内検索

限定セール商品

限定セール商品

174-S300DF


シンガーミシン「S300DF」
ネット特価 ¥31,170